読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

snöflinga 押葉通信

葉っぱによる通信記録、日々の記憶の貯蔵庫

作品制作の軸を育てる

f:id:snoflinga_and:20170529154805j:plain

出品に向けて、ぼちぼち制作しております。

 

葉っぱのストックをちりばめて、固定したりしています。

一休みしながら、こんな思いが押し寄せてきました。

 

「制作の軸ってなんだろうか。」

「何に向かっていけば良いのか?」

などと、今更ですが。

 

まずは自分が「思うがままに楽しむこと」

を大前提にやっております。

 

でも、せっかくイベントに出品するのだから、

観ていただける方達にとっても、気分の良い

存在でありたいものです。

 

けれども、ヒーローや、ヒロインのような、パッと華やぐ

ものにはなれません。(葉っぱだし)

f:id:snoflinga_and:20170529160118j:plain

 

華やぐ存在になれないのであれば、

葉っぱならではの思いを込めてみましょうか。

 

手に取ってもらえた人、観てくださった人

繋がる全ての人たちに思いを込めて

 

日々邁進している全ての人が、夢を叶えるヒーロ&ヒロイン

となりますように。

 

スポンサーズリンク

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村

葉っぱの芽吹きと猫の通る道

f:id:snoflinga_and:20170519141141j:plain

以前挿し木をしていたジャスミンに、葉っぱがつき始めました。 

 

snoflinga-and.hatenablog.com

 

挿し木をした後、バラバラと、葉っぱが落ちてしまい、

ほぼ棒だけの状態になっしまい、もうダメかと思っていたところ、

いつの間にか先っちょに葉っぱが出現していました。

 

嬉しくなりつつも

「え、いつの間に出てきたの。早く言ってよ。」

つい思ってしまいましたが、

 

葉っぱからしたら、

「前から生えてきてるんですけど。」

と言いたいところでしょうか。

 

極秘結婚と騒がれた芸能人も、もしかしたら

こんな気分でしょうか?(ちょっと違いますか)

 

・・・葉っぱも芽吹いたことですし、出品に向けて、制作モードに切り替えです。

 

f:id:snoflinga_and:20170519142914j:plain

 

購入したパネルを眺めて、まずはイメージを膨らませてみます。

切り替えなくては、と思うと、エネルギーが必要以上にかかってしまいます。

 

さて、どうしようかと、あれこれと思う中、猫の通り道にて

f:id:snoflinga_and:20170519143509j:plain

道路の向こう側に、猫がいました。

画像ピンボケですが、満足げに、毛繕いをしているようです。

 

どうやら、あれこれ考える必要はなさそうです。

 

スポンサーズリンク

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村

記事の更新をサボっていた間にしていたこと

f:id:snoflinga_and:20170506215714j:plain

 桜が散ってから日が経ち、ゴールデンウィークも終わろうとしています。

 

そんな中、見た目の動きはスローにもかかわらず、頭の中をぐるぐると、

無駄に巡らせることが多い日々を過ごしていました。

 

以下、ブログ記事をサボっていた間の、主な活動を勝手にまとめてみます。

  

**************************

  • 無性に、持ち物を捨てたくなり、断捨離。 

今まで持っていた身の回りのものを無性に取り替えたくなっていました。 

 

引越前にも、断捨離しましたが、なんとなく持っていたものを、 思い切って捨てまくり、小物をプチリニューアルしてました。

整理⇨断捨離⇨力尽きる⇨眠くなる⇨頭の中がぐるぐる⇨断捨離。の繰り返しをしていました。

 

  • 千葉県浦安市Relationsさんにて、委託販売。作品を展示販売

  千葉県浦安市北栄1-2-23 カミキチビル2F 

(1Fは、100円ショップキャンドゥです。その2Fになります。)

 https://www.relations0715.com/リレーションズ/

 

f:id:snoflinga_and:20170506222807j:plain

私が展示している数は、少なめですが、

他の作家さんたちの、素敵な作品が展示がされていました。

 

美と健康のための、素敵なイベントが開催されている空間です 。

 

  • プランターを、相変わらずあれこれと。

 

f:id:snoflinga_and:20170506224945j:plain

ぎゅうぎゅうになった感じの鉢を、少し大きめの鉢に移し替えたり、

配置をちょっと変えたり。

傍目から見て何してんだろうと、思われるかもしれませんが、

楽しいものです。

 

ゴールデンウィークも残りわずかですが、

これから流れていく時間が、皆様にとって、

素敵な時間となりますように。 

 

スポンサーズリンク

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村

【チューリップとカモミール】待ったなしに花開く

f:id:snoflinga_and:20170416130739j:plain

記事のアップをしそびれているうちに、ツボミだったチューリップは、

花が開き、隣に植えていた、もう一つのチューリップも花が咲いてきました。

 

 

カモミールの方も、だいぶ成長してきました。

 

f:id:snoflinga_and:20170416132443j:plain

 

snoflinga-and.hatenablog.com

もっと小粒の花が、わあっと咲くイメージでしたが、

思ったより大粒の花が、チラホラと咲いています。

 

開花記念に、お花を一つだけ摘んでお湯に入れてみることに。

 

f:id:snoflinga_and:20170416132800j:plain

お湯にちょっと浮かべてみました。

カモミールティーと言うより、かすかに甘みがある白湯風でしょうか。

 

花びらは、お湯に浮かべた途端に、閉じでしまいましたが、

マグボトルの中で、カモミールのお花が、漂っています。

 

プカプカと浮かんでいる、お花を眺めているうちに、

いろんな思いも巡ってきます。

 

流れる時の一瞬が、すぐに遠ざかってしまいます。

留まり続けることのできない、その時々を、

どのように捉えて進んでいきましょうか。

 

めまぐるしい植物の成長を見て、そんな思いに、引き込まれて行きます。

 

スポンサーズリンク

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村

チューリップの成長と競って作品制作

f:id:snoflinga_and:20170331132047j:plain

チューリップのツボミが、ほんのりと色づいています。

 

リップクリームとか、カラフルなコスメを片手に、

おしゃれの準備をしている感じです。

 

背丈も前回撮影した時より、成長してきました。

snoflinga-and.hatenablog.com

 

f:id:snoflinga_and:20170331132742j:plain

すっくと伸びてきています。

葉っぱが、「ヤッホッ」とか言ってそうな感じです。

 

チューリップの成長に、私も負けじと作品制作を、少しずつ進めています。

 

以前制作していた、ミニキャンバスをバージョンアップ。

片手にとって楽しめる、ミニキャンバスです。

f:id:snoflinga_and:20170331133321j:plain

上の画像の葉は、勝手に「チューリップの形の葉っぱ」と呼んでいます。

色の深みと、キラキラ感を加えては、日向ぼっこをさせて、

さらに調整していきます。

 

春が高まる季節を楽しむとともに、

心の中が、少しでも澄み渡っていくように、

静かに向き合っていきたいと思います。

 

スポンサーズリンク

 

のんびりと芽吹いてきました

f:id:snoflinga_and:20170324220104j:plain

以前から育てているカモミールが、

やっと一つ蕾らしいものをつけてきました。

 

snoflinga-and.hatenablog.com

 まだまだ、という感じですが、なんか嬉しいです。

 

と同時に、普段購入しているハーブティーのカモミールは、

手間と場所と時間をかけて育てているんだな、としみじみ思います。

 

ちなみにチューリップは、このような感じです。

数日前↓

 

f:id:snoflinga_and:20170324221101j:plain

 なんか出てきました。

 

「コンニチハ!」

と言っているような感じの登場です。

 

さらに昨日です。↓

 

f:id:snoflinga_and:20170324221422j:plain

 

さらに出てきました。

花と茎っぽいものが出てきているでは、ありませんか。

 

巷では、とっくに咲き誇っているところも多いようですが、

ここのチューリップは、ゆっくり春をむかえているようです。

 

スポンサーズリンク

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村

100円ショップのおはじきで遊ぶ

f:id:snoflinga_and:20170317163857j:plain

今回は、100円ショップでおはじきを購入してしまいました。

 

せっかくなので、また遊んでみることに。

対象年齢3歳以上と書いてあるので、大丈夫です。

 

まずは袋から出してみます。

f:id:snoflinga_and:20170317163937j:plain

一つだけ、大きいおはじきがあります。

小梅ちゃんの中の、大玉みたいです。

 

小さいのには、何本か線の刻みのようなものが入っていますが、

大きいのには、入っておらず、ガラスの透明感があります。

 

葉っぱのストックと、またコラボしてみます。

 

f:id:snoflinga_and:20170317164926j:plain

 

ちょっと春よりも、夏っぽい感じです。

おはじきとのコラボで、葉っぱに、ちょっと躍動感がプラスされそうです。

 

春の躍動感とともに、楽しさが、弾むようにやってきますように。

 

スポンサーリンク