読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

snöflinga 押葉通信

葉っぱによる通信記録、日々の記憶の貯蔵庫

引き篭もりの日常と、ベルリンでの展示状況報告

f:id:snoflinga_and:20170130141917j:plain

花かんざしと紅茶パッケージのちょっとした違いに今更気付く#flower #tea

 

日東紅茶を立て続けに飲んでいたら、

パッケージのちょっとした違いに気づいて

日差しと共に、寒さと、やんわりとした温かさの入り混じる中、

ほんのすこし、嬉しい気分になる日常です。

 

 

**********

 

そんな日常とともに、参加していたイベント↓近況報告

 

snoflinga-and.hatenablog.com

f:id:snoflinga_and:20170130174930j:plain

 

現地で活躍されていた方々の様子や、会場の様子が

続々とアップされていたので載せておきます。 画像追記しました。

f:id:snoflinga_and:20170130174950j:plain

        画像提供元 一般社団法人 ミュージアム竹下成果工場

 

↓ こちらは、フェイスブックの掲載記事です。

  作品と記念撮影されている画像がアップされていたので、

  嬉しいのでリンク貼ります。

https://www.facebook.com/Japan-Festival-Berlin-ART-from-Japan-3Etage-1218968281490646/?hc_ref=PAGES_TIMELINE

 

こちらは、短い時間の動画ですが、会場の雰囲気が、伝わってきます。

www.youtube.com

取り急ぎ近況報告でした。

 

スポンサーリンク

 

冬に咲くエリカ(ヒース)

f:id:snoflinga_and:20170123210158j:plain

ハーブティーにできたら一石二鳥かな、と思い、

以前、手に入れてしまったエリカ(ヒース)です。

 

上の画像のピンク色の部分がお花なのですが、

お花かな?と思える程小粒なものです。

 

葉っぱの方はどうかというと・・・

お花の少ない方で観察してみます。

 

f:id:snoflinga_and:20170123210815j:plain

葉っぱも丸みのラインを一切持たず、ただ、ぎっしりと生えています。

 

さらに、枝先をちょっと収穫して、観察します。

 

f:id:snoflinga_and:20170123211147j:plain

お茶パックをキャンバス代わりにしてみました。

(ちょっとピントがボケてしまいました。)

 

本当に、小粒の花がぎっしりと寄せ合っています。

 

それぞれの、葉も花も、高さを持たない代わりにぎっしりと咲き詰め、

伸びていく枝を、さりげなくガードしているかのように見えてきます。

 

寒さの中でのその佇まいに、

逆境を感じた時への、ヒントが隠されているのかもしれません。

 

    

スポンサーズリンク

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村

Japan Festival Berlin 2017 参加のお知らせ

f:id:snoflinga_and:20170120132209j:plain

 

Japan Festival Berlin 2017 に参加します。

www.japanfestival.de

期間 2017年1月21〜22日

会場

URANIA Berlin
An der Urania 17
10787 Berlin-Schöneberg Germany

 

作品は、ドイツのベルリンに旅立っていますが、

私は日本の自宅に引きこもっています。

 

⭐︎もし、このブログをご覧になった方で

ベルリンにお立ち寄りの方がいらっしゃいましたら

ご覧いただけると嬉しいです。

 

 

スポンサーリンク

 

寒さにやられて 葉っぱで妄想

f:id:snoflinga_and:20170120123217j:plain

ここ数日、寒さにやられてしまっていますが

ベランダ周りの植物を眺めていると、

幾分やわらぐこの頃です。

 

寒さにやられたついでに、葉っぱを、あったかい方向に

妄想してみることにします。

 

f:id:snoflinga_and:20170120122440j:plain

まず、こちらの葉っぱを観察してみます。↑↑↑

 

厚手の生地でできた、裏地つきのレザー調のジャケットを

まとっているかのように見えてきます。

 

どんどん眺めていくうちに、そのように見えてきます、、。(強引)

 

 

次は、最近仲間入りした、ミニバラの世界に入っていきます。

 

f:id:snoflinga_and:20170120123556j:plain

 

葉っぱにたくさん囲まれている様子は、ちょっとゴージャスです。

ふわっふわの、フェザーのコートをまとっているバラの花が、

すました顔で振り向いているようです。

 

 

けれども、一番しっくりくるイメージは

 

f:id:snoflinga_and:20170120124254j:plain

子供の頃、特別な日に食べた

「バターケーキに乗っかっていた、ピンクのお花」

の、遠くなった思い出でしょうか。

 

 

スポンサーリンク

 

にほんブログ村 美術ブログ 創作活動・創作日記へ
にほんブログ村

花の散ったコスモスで壁飾り

f:id:snoflinga_and:20170109202610j:plain

年越頃まで、花を咲かせてくれたコスモスですが

花びらが、どんどん散りだして、

咲いている花も残り少なくなってきました。

 

 

そんな散ったコスモスを見て、ふと思い立って

ベランダ周りの草花を集めてみることに。

 

f:id:snoflinga_and:20170109203052j:plain

 

花の散ったコスモスや、葉っぱの枯れ落ちたコムラサキに、

アカシアの葉や、ラベンダーなどなど、少しずつ収穫しました。

 

収穫した草花をまとめて、花束ならぬ、草束です。

 

f:id:snoflinga_and:20170109203824j:plain

 

ボリューム感や、華やかさが足りませんが、

風に揺られて咲かせていた、コスモスの花の

余韻を感じることができます。

 

スポンサーリンク

 

にほんブログ村 美術ブログ 創作活動・創作日記へ
にほんブログ村

あっという間に年越し正月

f:id:snoflinga_and:20170102214138j:plain

title soyogu

気ままな風に吹かれて、どこにでも行きます。

 

 

前回クリスマスに更新したかと思ったら、年を越してしまいました。

 

引きこもりがちの中、珍しく外出すると、

通りがかりの風景に、少しだけ違いを見つけます。

 

f:id:snoflinga_and:20170102214608j:plain

うまく近づいて撮れませんでしたが、木の近くに猫が鎮座しています。

 

新しい銅像かと思いましたが、猫でした。

駅前の喧騒とは、裏腹に、静かな正月の空間ができています。

 

今年も皆様にとって素敵な一年となりますように。

 

スポンサーリンク

 

葉っぱでメリークリスマス

f:id:snoflinga_and:20161224231138j:plain

人参の葉っぱでメリークリスマス

 

いくらかクリスマスっぽく(?)加工しました。

 

素敵なクリスマスでありますように。

 

スポンサーリンク