snöflinga 押葉通信

葉っぱによる通信記録、日々の記憶の貯蔵庫

諦めた頃に咲いたカモミールとフェンネル

 

f:id:snoflinga_and:20160712144258j:plain

春先にカモミールが生えてこず、諦めていたのですが、小さな花を咲かせました。

 

暑い時期なので、これからどれくらい花を咲かせてくれるかわかりませんが、

他のカモミールたちも、葉っぱがすくすく育ってきているので

秋に向けてゆっくりと花を咲かせる準備を始めているのかもしれません。

 

カモミールがなかなか生えてこず寂しかった頃

空いたプランターに調理用のフェンネルシードを蒔いていました。

 

f:id:snoflinga_and:20160712141007j:plain

普段食事で使用したり、ハーブティーにブレンドして使っているものの一部を、

パラパラとプランターに蒔いておいたところ、すくすくと育ってきました。

 

f:id:snoflinga_and:20160712141512j:plain

本当に蒔いたフェンネルかどうかわからなかったのですが、

葉脈のように細く伸びた葉の特徴が、似てるかも?と思い、期待を膨らませます。

 

さらに、根元を見てみると・・

f:id:snoflinga_and:20160712142417j:plain

まだフェンネルの種を残しつつ、成長しているものもいます。

 

あきらめた頃に、良い知らせが来ることもあるのですね。

  

スポンサーズリンク

 

広告を非表示にする