読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

snöflinga 押葉通信

葉っぱによる通信記録、日々の記憶の貯蔵庫

冬に咲くエリカ(ヒース)

押葉の葉 ガーデニング 暮らし

f:id:snoflinga_and:20170123210158j:plain

ハーブティーにできたら一石二鳥かな、と思い、

以前、手に入れてしまったエリカ(ヒース)です。

 

上の画像のピンク色の部分がお花なのですが、

お花かな?と思える程小粒なものです。

 

葉っぱの方はどうかというと・・・

お花の少ない方で観察してみます。

 

f:id:snoflinga_and:20170123210815j:plain

葉っぱも丸みのラインを一切持たず、ただ、ぎっしりと生えています。

 

さらに、枝先をちょっと収穫して、観察します。

 

f:id:snoflinga_and:20170123211147j:plain

お茶パックをキャンバス代わりにしてみました。

(ちょっとピントがボケてしまいました。)

 

本当に、小粒の花がぎっしりと寄せ合っています。

 

それぞれの、葉も花も、高さを持たない代わりにぎっしりと咲き詰め、

伸びていく枝を、さりげなくガードしているかのように見えてきます。

 

寒さの中でのその佇まいに、

逆境を感じた時への、ヒントが隠されているのかもしれません。

 

    

スポンサーズリンク

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村