snöflinga 押葉通信

葉っぱによる通信記録、日々の記憶の貯蔵庫

山の日に サンスベリアの葉で滑ってみる

f:id:snoflinga_and:20160811181503j:plain

今日は山の日ですが、私の頭の中で浸透できていないのか、

ついつい海の日と言ってしまいます。

 

そんな山の日ですが、アクティブにはなれずに引きこもっているため

せめてサンスベリアの葉を、滑り台に見立てて遊んでみようと思います。

f:id:snoflinga_and:20160811182104j:plain

いざ葉っぱの中へ

 

 

f:id:snoflinga_and:20160811182129j:plain

葉っぱの程よい傾斜とカーブが、良い感じです。

 

 

f:id:snoflinga_and:20160811182514j:plain

別の葉っぱからも滑ってみましょうか。

葉っぱごとに異なる傾斜の違いを楽しめるようです。

 

滑り台の勢いに乗って葉っぱの奥に吸い込まれていきます。

 

 

吸い込まれたその奥には、葉っぱの深淵の世界が広がります。

f:id:snoflinga_and:20160811182645j:plain

深淵のその先には、異次元の扉が開いているのかもしれません。

   

スポンサーズリンク

 

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村

広告を非表示にする